スポンサーリンク

オールインワン、新登場

いよいよ発売開始となりました新商品

オールインワン

オールインワン

オールインワンは、これまでありそうでなかった鈴印からの新提案。

私たちの考えるオールインワンの一番の特徴は、ご自身で使う道具ではなくお客様に使っていただく道具。

外出先で、お客様から署名捺印をいただくポジションの方に、ぜひお使いいただきたいパッケージです。

これ1つで、署名・捺印に必要なアイテムが全て揃って持ち出せます。

オールインワンの特徴はこの6点

オールインワンオールインワン

ここでは1つ1つオールインワンの特徴をお伝えしたいと思います。

捺印マット

BLマット

BLマット

オールインワンの最大のポイントの1つがこちらの捺印マット。

使う人全てを虜にするレザークラフターthree2four松山氏が手がける最高級捺印マット。

日本が誇る最高級ヌメ革の栃木レザー、その中でも特に質の高い革を厳選し、裏地には滑り止めとクッションを備えたピッグスウェードを贅沢に使用。

所有欲と押しやすさを共に実現した、鈴印の誇る最高級捺印マット。

three2fourとsuzuinその2つの刻印が、自信の証です。

印章拭き

印章拭き

印章拭き

捺印マットを取り出すと、その下に印章拭きが格納されています。

他がどんなにパーフェクトでも、最後の締めが肝心。

朱肉を拭き取る紙をついつい忘れていませんか?

細かい見えにくい所にまで手が届いてこそ、おもてなし。

オールインワンに備え付けの印章拭きは、お客様の大切な印章に付いた朱肉を極限まで綺麗に落とします。

しかも毛羽たたず、印章の彫刻面に繊維が入り込む心配も要りません。

手触りも良く、細やかな心配りを表現します。

ボールペン

カーボンボールペン

カーボンボールペン

オールインワンのために特別にセレクトしたボールペン。

ボディにカーボンを施し、高級感と品格を備えました。

芯の太さも0.7ミリと、複写の契約書には一番書きやすい太さです。

大切なお客様の署名をいただく際に、自信を持ってお出しいただけるボールペンです。

朱肉

BL朱肉

BL朱肉

BL朱肉は鈴印のオリジナル朱肉。

どれほど良い印章をお使いでも、朱肉によって写りの良し悪しが大きく左右されてしまいます。

つまり印章の性能を最大限に引き出すのは朱肉と言っても過言ではありません。

BL朱肉はスポンジ朱肉として、他の追随を許しません。

写りと発色の良さそして乾きの早さと、朱肉に求められる要素を極限まで高いレベルで実現しているのがBL朱肉です。

あなたもそしてあなたの大切なお客様もぜひ、その驚きを体感してください。

認印ケース

印章ケース

認印ケース

カーボンボールペンと同じ素材の印章ケースです。

日頃認印を持ち出す機会の多い方にこそお使いいただきたいケースです。

こちらのケースに入れるだけで印章の質感も格段に上がりますし、入れたままで捺印もできます。

また取り出して使うケースではなく、入れたまま捺印できる仕様のため、捺印のシチュエーションでも見事に格式を上げます。

しかし残念ながらこちらのケース、三文判には合わせられません。

12ミリ専用、つまり認印でもやや大きめのサイズを入れてお使いください。

大切な契約の場に、三文判は似合いません。

※オールインワンに写真の印章は含まれておりません。あなた様の大切な認印を収納してお使いください

実印ケースごと収納可能

実印ケース収納

実印ケースごと収納可能

先ほどの認印ケース。

用途によって、認印より実印を使うシチュエーションが多い方がいます。

でもご安心ください。

認印ケースを取り出せば、あなたの会社の実印、つまり法人印をケースごと収納できます。

契約の最後の締めは、あなたの会社の実印です。

もしかすると一生に一度かもしれないその契約、そんなお客様の想いに応え丁寧に心を込めて押してください。

まとめ

最後に1つ、まだ先になりますが特別な驚きをご用意しております。

オールインワンケース

オールインワン

蓋部分内側に現在、鈴印ブラックレーベルのデザインが施されている場所に、あなた様の会社のロゴを入れることも可能です。

ご自身のロゴを入れるだけで、ブランディングの更なる向上となることでしょう。

そのため現在は、鈴印のロゴの有無をご選択できるようにさせていただきました。

必要に応じてお申し付け下さい。

今回新商品オールインワンに向けて、特設サイトも完成しました。

まずはそちらをご覧ください。

外出先で応接室なみの契約シーン

オールインワン

オールインワン特設サイトはこちらから