スポンサーリンク

訂正印と認印の2本が収納できる便利なハードケースがコレ

鈴印のベストセラー!とまではいきませんけど、あちこち探されてようやく鈴印にたどり着いていただいたお客様もいらっしゃいます。

ありそうで、なかなかないケース。

それがこちら。

訂正印と認印の2本が収納できる便利なハードケースがコレ

一般的に2本入れる場合、革袋が多いと思います。

ただ革袋ですと柔らかいために外からの衝撃に弱く、どうしても印が痛みやすいんですね。

対してこちらは専用設計のハードケースですから、とても丈夫で大切な印も安心。

ちなみに印章のサイズに合わせて1つ1つ手作り。

そのために中に収納する印章のサイズも限られています。

訂正印は通常、縦6ミリ横5ミリの楕円形。

認印は一般的な10.5ミリ用か、ちょっと大きめな12ミリ用の2種類。

ケース外観

外観は2種類ございます。

モミ革

まずは傷の目立ちにくいモミ革。

よく見かけるおなじみのケースですね。

お値段もお手頃な(税別)3500円

牛革

こちらは高級感のある牛革です。

光沢も抑え気味でとても上品。

印章ケースってやたら光沢があると安っぽいんですよね。

なのでもちろんその辺も意識して作られております。

モミ革との一番の違いは高級感ですね。

モミ革も牛革なんですけど、やはり余計な加工をしていない一枚革の方が、革本来の素材感がまともに出るために誤魔化せません。

長く使っての経年変化も楽しめますしね。

価格は(税別)6500円

最後に

訂正印も認印も業種によっては会社に登録されますよね?

だから欠けると後が大変。

なのでしっかりしたハードケースで、大切に長持ちさせてくださいね!

※外観の色や内張の色は、写真と異なる場合もございます