ほぼ日記♡

フロッピーディスクと共に〜2018春♡

最近ではフロッピーディスクを知らない若者たちも増えていると聞きますが、鈴印ブログをご覧のみなさまはワタクシと同世代が多いですからね。
きっとご存知のことと思われます。

もちろんワタクシのデスクにも、ブルーレイドライブと共に常駐しております♡
まだ使ってんのか♡

今はクラウドの世の中ですからね、できればワタクシだって使わないで済むんだったら使いたくない。
なんですけど、一人いるんですよ面倒なのが。
ネットに繋げない、USBも分からない、フロッピーじゃないとデータが取り出せない厄介者が♡
でまたそんなヤツに限って、他のパソコンじゃ使えないのに、いないと困る♡
人ではございません♡

そんなワケで、日常的にガンガン使ってるならまだしも、そのためだけにたまにしか使わないからこれまた問題を引き起こす。

 

またお前か♡

いつものごとく、その厄介者を立ち上げたワケですよ。
年齢的にも当然若いはずもなく、立ち上がるにも一苦労。
基本せっかちなワタクシは、そんなの悠長に待ってる気もなく、他の作業。
「そろそろか?」って戻ってみると、これまた見たことない画面。

何も分からなくなっちゃった♡

「キーで叩け!キーで叩け!」と煽るんでそっちがその気ならと、倉庫のジャラジャラした鍵を取り出してパソコンの画面バンバン叩いてやろうかと思うんですけど、大概こういう時に力技に出ると、後々さらに問題が深刻になることも、この歳になると学んでいます。
とは言え、何やっても叩けのスパイラルから抜け出せませんので仕方なく・・・

電源長押し♡
結局力技♡

Fの8だの12だの色々押してみると今度は・・・

アメリカの巨大潮流という、それはまるで怪しいサイトかコンピュータウイルスか♡
ネットに繋がってないのに♡

「う〜ん、めんどくさい」

そんなことを思いながらそのまま線引っこ抜いて捨てちゃおうか!とか思いながら、なんとなくいつもと違う違和感を感じるワタクシ。
「あれ?こここんなに出っ張ってたっけ?」

も・もしや、あの十数年前には何度も何度も数々の悲劇を巻き起こした大惨事を思い出します。
疑惑は確認に変わります。

では対処法はたった1つ・・・

 

ベーしなさい♡

 

最後に

ワタクシ完全に文系型の人間でございますのでこういった仕組みには全く興味がないのですが
みんな知ってる♡

確か起動ディスクの役割なんですよね?
電源を入れると、最初にフロッピードライブを見に行くとかって。

ま、そんな知識も今となっては何の役にも立たないかと思っていたんですけど、知ってるか知らないかで今回に関しては大違いだったように思います。
原因は出し忘れだけど♡

いわゆる世代間の知識のズレや、グローバル化による感覚のズレの一種なんでしょうかね。

そうか!

これがいわゆる・・・

 

2020年問題ですね♡
もしかしてフロッピーなくなっちゃうのか♡

ピックアップ記事

  1. インスタグラムはじめました♡
  2. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です
  3. 世界初、フルカーボン印鑑 発売開始!
  4. プレミアムチタン印鑑の素材全て
  5. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

関連記事

  1. ほぼ日記♡

    そんな訳で電話帳広告・・・

    すべてはこの写真をFacebookに投稿してから始まりました。…

  2. ほぼ日記♡

    万年筆のインク補充、コンバーターを使ってみました

    先日ですね、万年筆のインクがなくなりました!購入してから約1ヶ…

  3. ほぼ日記♡

    栃木県のプレミアム地巡り♡

    本日はワケあって朝から栃木県のプレミアムな場所を巡って参りました!…

  4. ほぼ日記♡

    和食のお店で粋に振る舞える2つのポイント

    和食のお料理店さんに入る・・・そのシチュエーションを想…

  5. ほぼ日記♡

    Blogを書き続けると、自分だけの「型」が出来上がります!

    Blogを書いててよかったことこれはホントもうね?言い…

  6. ほぼ日記♡

    変化の年末年始♡

    昨日のブログで今年のテーマは「変」であると書きました。…

スポンサードリンク


最近の記事

  1. ほぼ日記♡

    印章文化の現況把握 in グアム♡のおまけ
  2. EVENT

    「親子で触育。」が下野新聞に掲載されました
  3. 鈴印の大切なお客様 from Facebook

    #108 鈴印の大切なお客様
  4. 鈴印の大切なお客様 from Facebook

    #031 鈴印の大切なお客様
  5. お邪魔してきました

    冠婚葬祭に何着て行きます?
PAGE TOP