スポンサーリンク

認印って何でもいいんですよね?って聞かれます。実際どうなんでしょう?

■認印って何でもいいんですよね?って聞かれます。実際どうなんでしょう?



認印、これはもうね~






なんでもいいっす!









※ただし、一部履歴書や役所に提出する書類等、公的な文書にはゴム印は不可の場合もございますので要確認












認印はそれこそ三文判でも構わないんですけどね~

t02200293_0800106712507110039













でもせっかくですからね~

ちょっと遊び心がある認印でもいいと思うんですよ!






t02200293_0800106712507110042












遊び過ぎ?














ではそもそも認印ってどんな時に使うのかを考えてみましょう!






一番最初に思い浮かぶのは、郵便とか宅急便とかの受領じゃないですか?




t02200293_0800106712507208896







ちなみに鈴印ではこんな感じのを利用しております

t02200293_0800106712507212256






未だ鈴木印舗で経費削減? 









こういった認印はそんな高価な物じゃなくてもいいと思うんですよ。


例えばシヤチハタとかでもね。




あとは・・・



☆デコシャチ☆とかでもね!



安くない?















ま、でも認印って、こんな風に確認しましたよ!って意味の印で捺す以外にも「私はこういう者です」っていう自己紹介に使う方法もあるんです。






署名捺印ってヤツですね!






ちなみに捺印がないと

t02200293_0800106712507201115





字、へったくそね?










それが捺印があると・・・

t02200293_0800106712507201116









文字の善し悪しがあんま気にならないね!











署名の価値も数段上がりますしね!












ちなみにワタクシ個人の認印は

t02200293_0800106712507110044




これぞ大人の贅沢、象牙の認印☆



こちらは基本、オールマイティに使い回しております。










他にもこんなのも持っております

t02200293_0800106712507110043




これぞ大人の余裕、石の落款☆



ちなみに書道の最後に捺しております。






落款はね~次は手紙用に小さいのが欲しいな~とか、名刺用にもっと小さいのが欲しいな~とか・・・









こんな風に認印は決まりがないだけに、TPOに合わせて使い分けるのがカッチョいいんですよね~。







男性か女性かによっても多少大きさも変わりますし・・・







気になる方はご来店下さいね!






店頭に今まで彫った落款の押し型も取ってありますので、こっそりナイショで見せちゃいますし、アドバイスもしまっせ☆











これだけデジタルが発達して簡単にコミュニケーションがとれるようになった世の中ですからね、逆にみなさん直筆のお手紙とかアナログな物に魅力を感じ、そして大切にして頂ける時代ではありませんか?




せっかくですからそこに、ちょっと洒落た認印を捺してあなたの価値をぐっと高めてみませんか?





鈴印はハンコを通してあなたの価値を高めるお手伝いをしたいと思っております!