スポンサーリンク

実印はわが子への贈り物 〜お嫁さん編〜

やっぱワタクシはハンコにまつわる物語をご紹介するのが使命なんだなと、ココ最近痛感しております鈴印 鈴木延之です。

ま、またその使命をすぐ忘れちゃうと思いますけど♡

もはや連載と化しておりますこちらのテーマ

「実印はわが子への贈り物」

t02200165_0800060012595985567

本日はこの辺の世代のご紹介

t02200293_0800106712597136636

一般的にはご結婚やお家を購入されるであろう30歳前後世代

そうです!

ある意味人生が最も激変する世代の方々っす!

人生の節目に登場する実印ですからね、もしご参考になれば幸いです。

まず男性は、家や土地の購入と一番重要な時期ですから、もし実印をお持ちでない場合・・・

自分で買いましょ!

やっぱここは例外っしょ!

だってね、親御さんだってもう現役を引退されてる場合だって多数ですよ。

それにね、家建てられる収入あんぢゃん♡

これはもう完全にワタクシ個人的な意見ですけど、

きっと奥さんだってお子さんだっていらっしゃる訳っしょ?

やっぱね、もう実印も自己責任で購入するべきですぜ。

そんな男にワタシもなりたい♡


それではここからが本日のメインテーマ 

ご結婚で姓が変わった女性の場合☆

ただこの場合、ご家庭の考え方によってそれぞれかと思いますので、ワタクシの主観よりも実際の傾向をランキング形式でご紹介しましょう。

まずは100位から!

カウント~ダウン♪


t01160087_0116008712599189553

そんなにないだろ、無理すんな♡

それでは激動のトップ3

最初から3つしかないんだろ♡

第3位

実のお母さんから、今度ご結婚するお嬢さんへの贈り物☆

いわゆる嫁入り道具のイメージでしょうかね。

ちなみにお父さんがご一緒にご来店するパターンは稀です(涙)

第2位

ご主人さんから奥さんへの贈り物☆

やはり結婚指輪と一緒のイメージですね!

ちなみに一番お話が盛り上がる事が多いっす・・・ワタクシの思い出話の♡

そしてとっても意外な

第1位

この続きはモチロン・・・・・

ウソウソ続けます♡

第1位

ご主人のお母さんからお嫁さんへの贈り物☆

ね、意外じゃないっすか?

それでね、お二人ともとっても仲がいいんですよ!

お義母様「おかげ様でね、いいお嫁さんが来てくれたのよ~」

ワタクシ「おかげ様って、ワタシは特に何にもしてませんが♡」

お嫁さん「自分の娘のように接してくれててホントありがたいんです!」

ワタクシ「んじゃ、よかったですね♡」

お義母様「今まで男ばっかりだったから初めての娘みたいで楽しいの~」

ワタクシ「そろそろハンコの話にしますか♡」


お前、話盛り上げる気ないのか♡

でも考えたら、ご主人のご両親から頂いた実印って大切にされますよね?

それを思いつかれたご両親はさすがだと思いましたね~


新しいご家族の絆に実印を☆

またの名を

お嫁さんとお姑さんの円満の秘訣に実印を♡