スポンサーリンク

革に刻印する方法

革に刻印されてるのって見た事ありますよね?

革の表面に柄や文字が凹んで刻印されてるヤツ。

こーゆーのですね!

05 HDR
実はこれって・・・

誰でも簡単にできるんですよ!

なのでね、本日はその押し方をご紹介☆

例えば鈴印が取り扱っております、栃木レザー捺印マットですけど

最初はこの状態で送られてまいります。

50

RENO Leatherさんの刻印のみ☆
でもこちらの商品は

RENO Leather×SUZUIN

のダブルネームですからね☆

鈴印のロゴも刻印して完成なのです。

まずは鈴印ではこちらを使います。
18 HDR

電気式焼きごて☆

こちらが便利なのは、電気を入れれば焼きごてになるし、電気を入れなければ刻印に使えるんです!

そういえば過去に革に焼き印を入れた事もブログでご紹介しておりましたので、まだの方はどうぞ。

色々な革に焼き印押してみましたはこちらから

こちら小さいのにとっても精巧

42

拡大するとより分かりやすいですかね?

34

メーカーさんに

「この細かさは限界を越えてます!」

と言われたのに

「越えましょう!」

って無理やり作って頂いた逸品☆


じゃあまずどうするのか手順をご紹介しましょう!

そのまま押そうとすると革が固すぎるので、水で柔らかくします。

※ 一部だけ濡らしすぎるとシミになりやすいので、うっすら広めに伸ばすのがコツ

そのためにスポンジを使って表面を濡らします。

25

これを軽く絞って革の表面に塗ります。

24
円を描くように優しく塗りましょう。

でもって表面の色が若干変わるこの位がベスト

34
これで捺印までの準備完了。

あとは力を込めて押します!

49

もう革を突き破るイメージで力を込めてギュギュギュっと !

ここで一番のコツは・・・

大嫌いなあの人を思い浮かべるコトかな? 


するとどうでしょう!

47
その想いの分だけ綺麗に捺印できます?

そして最後に・・・
最近のワタクシはビデオブロガーを目指しておりますからね

6秒の動画でご覧頂きます! 

最初からやれ?

一人で全部やるの大変?

スポンサーリンク

フォローする